Archive for 2月, 2015

  • うまくお金を借りると人生もうまくいく

    Date: 2015.02.02 | Category: お金を借りる | Response: 0

    銀行や消費者金融でお金を借りる時にはまず借りる会社を選ぶ必要があります。そしてその会社選びが今後の自分の生活を左右すると言っても過言ではありません。うまく自分の生活水準に見合った会社を選び、人生もうまくいくように自分を導いてしまいましょう。

    ここでは生活水準に合う会社選びと着目して欲しい部分についてご紹介致します。


    ・お金を借りる会社を選ぶために

    お金を貸してくれる会社を選ぶ前にまずは自分の生活水準を弾き出さなければなりません。まずは自分についてのデータを以下の項目を基準に書き出します。

    【生活水準計算項目】
    ・月の収入及び年収
    ・月の出費管理状況(家計簿の状態)
    ・身体の状態(健康状態)

    まずは自分の収入です。どのくらいお金を借りるかによっても異なると感じますが、自分がどのくらい収入を貰っているのかによって月の返済金額が決まるため、会社を選ぶ前に自分が返済出来る額を知っておく必要があります。そしてそれに対する出費の管理状況です。欲しいものややりたいことがある、それに対してお金を使いたいと考える前にお金をきちんと管理して捻出する努力をしているのかを再確認しましょう。お金を借りるにせよ返済が始まるのに出費の管理が出来ていないようでは大変です。
    更に重要なのが自分の健康状態です。返済を滞らせて家族や親せきにとんでもない迷惑をかけることに繋がるため、管理をきちんとして健康を保っている必要があります。


    ・ここが一番大切なところ

    そして自分の生活水準が見えてきたら、いよいよ借り入れする会社選びです。お金を借りられる会社としては大きく分けて「銀行」・「信販」・「消費者金融」があります。更に細かくそれぞれのカードローンとキャッシング・クレジットカードがあります。
    借り入れしたい額が100万円以上であればカードローンを、それ以下であればクレジットカードやキャッシングを選びます。月々の返済額が3万円を超えることが可能なのであれば支払方法がリボルビング固定ではない金融機関を選びます。ボーナスで支払いを対応出来るのであればボーナス対応が可能の金融機関を選びます。金融機関の商品は同じような内容のものを言い換えて提案してくる場合があるため、自分の欲しいものが明確でないと金利を高く設定されたり余計に高額のプランを契約させられたりと大変なことになります。
    面倒と感じても自分の生活水準をしっかり見極めて自分が支払っていくプランを考えていきましょう。

    様々なハードルを超えて叶えたものこそ本当に叶えた夢と言えます。うまくお金を借りることで自分の未来を切り開き人生をうまくいかせることが可能になるのです。